今年のFXの収益報告

今回は今年のFXの収益についての報告です。

FXは去年の9月頃からはじめました。去年の収益は60万円ほど。

今年は、年の頭からつわりがあったり妊娠・出産でばたばたしていたため、ほとんど取引しませんでした。

11月21日に豪ドルを買ったのと、12月12日に買った分を売っただけです。

だいたい3週間ちょいポジションを保持していたわけですが、結果は7万9千円のプラスでまあまあといったところです。

日和らなければ、あと20万円くらいはいけたんですが久しぶりの取引だったので慎重に…。

FXではスワップっていうものがあって、豪ドルと日本円とに金利差で稼いだりすることができます。今回はスワップだけで6000円のプラスでした。

今、銀行の金利って0.01%とかなので1年預けていても100円、10年預けても1000円です。

スワップでは22日間で6000円ですから、銀行で同じ額までもっていこうと思ったら60年は預けておかなければいけないことになります。

銀行に預けるのって本当にもったいない。

と、ここまで書いておいてなんですがFXについては絶対にお勧めしません

理由は簡単で、リスクもあるし必ずしもプラスになるわけではないということ。

一歩間違えれば損出なんか簡単に出せます

それから、FXは合う合わないがあって合わない人は心がやられます

さっきまでプラスだったのに数秒後にはとんでもないマイナスになっていたりすることもあるので、FXに関しては「それでもやる!」くらいの気持ちがない限り手を出さないことをお勧めします。

ただ一つ言えるのは、FXは決してギャンブルではないのである程度調べたり勉強すれば大きなリスクを避けることができるということです。

とりあえず、FXに関しては今年はこれで手仕舞いです。

FXの収益は年間38万円を超えると扶養内から出てしまうので、1年目はそうならないようにこちらのブログ運営で得た収益等と合わせて38万円以内になるように取引していきたいと思います。