スキナコトワークス

まじめにふざけて ほんきであそぶ そういうものに わたしはなりたい

予防接種と発熱

生後2か月から予防接種がはじまりますが、今って種類多いんですね。
1歳未満で行う定期の予防接種はヒブワクチン」「小児肺炎球菌ワクチン」「B型肝炎ワクチン」「四種混合ワクチン」「BCG」の5種類です。
このうち、「BCG」以外の4つはだいたい1か月おきに計3~4回打つようなスケジュールです。
うちは息子が生後2か月頃、とてもバタバタしていたため、生後3か月から打ちはじめました。
はじめての注射なのに一度に4本、この本数は大人でも嫌だな…なんて思いながら見てました。
とまあ、注射自体も辛かろうと思うんですが…息子は予防接種の度に熱を出していました。
一度目が最高38.5℃、二度目が39.2℃まで熱が上がりました。
昨日、三度目の予防接種を打ってきましたが、今のところ高い熱もなく今回は大丈夫かなと思いつつ、保冷剤を準備してもしもの時に備えています。

一連の予防接種では3~4種類の同時接種を行っていますが、この中でも肺炎球菌ワクチンが一番副反応が出やすいようです。
前回、前々回と発熱した際に予防接種を行った病院にどうした方がいいか連絡したところ…

「予防接種の副反応では38.5℃くらいまでは熱が上がるので、咳や鼻水といった熱以外の症状がないようであれば、様子を見てください。」

とのことでした。

一度目の予防接種による発熱では、38.5℃まで熱が上がりましたが、他の症状が出ていなかったため様子を見て2日目で解熱。
二度目の予防接種による発熱では、39.2℃まで上がりましたが病院に行くことで風邪やインフルエンザをもらってしまう可能性を考えて、病院の診療時間ギリギリまで様子を見て、37.5℃まで下がったため病院には行かず様子見で翌日解熱。
保冷剤で脇の下にあてたり、水枕を使ったりして冷やしてあげるのがいいようです

ということで、看護婦さんから聞いた予防接種の副反応による発熱で気をつけなければいけないポイントは以下の2点です。
・熱は38.5℃より高いか
・咳や鼻水といった熱以外の症状はでていないか

なによりもまずは予防接種を受けた病院へどうしたらいいか連絡をしてみるのが一番ですが、参考程度にしていただければ幸いです。