スキナコトワークス

まじめにふざけて ほんきであそぶ そういうものに わたしはなりたい

0から起業・副業するなら何?誰でもできるビジネス案:はじめに

f:id:ryo_009:20180326224721j:plain

 

 

起業や副業……

「やってみたいけど何をしたらいいかわからない」

「やる気はあるけど、いまいちビジネスプランが思いつかない」

「具体的にどんなことをしたらいいのかわからない」

 

悩みますよね。

 

私も起業したくて「起業 何で」で検索したことありますけど「自分で考えろ」的な回答しか見つかりませんでした。

 

みんな辛辣。つらい。

 

でも、実際のところ、良い案があって、それをやってみて自分に合ってるんなら、別に絶対自分で考えなきゃいけないってもんでもないと思うんですよね。

 

「人に勧められて、やってみたらハマった」なんて話もありますし。

 

オリンピックの選手でも、もともと違う競技をやってたけど、能力値計ってみたら違う競技の方が向いてたから、そっちに転向したら才能が開花したなんて人もいますからね。

 

別に「自分で考える」ことに、こだわる必要ないんじゃないかなって。

 

ということで、この「0から起業・副業するなら何?誰でもできるビジネス案」では、私が考えたビジネス案をつらつらと書いていきたい思います。

 

「これおもしろそう」とか「やったら上手くいきそう」っていうものでも、自分に合ってないものってあるじゃないですか。

 

「おもしろそうだけど、コミュニケーションお化けじゃないから無理」とか

「上手くいきそうだけど、子供がいるから無理」とか

 

そういう、自分には合ってないものでも、ひっそり隠しておくよりは「それやってみたい!」って人がやってくれた方がおもしろそうかなって。

「まじかよ、そこまで考えてなかったわ!」みたいな発展とかもありそうですしね。

 

今って、ちょっとふざけたみたいな企画でも、「やる人」だったり「やり方」次第では大化けすることって少なくないです。

  

もちろん、「やってみたけどうまくいかなかった!」とか「思ったよりお金かかった!」とか言われても責任はとれませんが、ここで起業とか副業のネタを漁ってる人にそんな怖い人はいないでしょ。い……いないよね?

 

きっとみんな「なんかおもしろいことしたい」って人ばっかりだと思っているので、恥ずかしげもなく気にせず書いていきます!

 

まずは自分の強みを見つける

そもそも、この企画をなんで始めたかというと、私の強みと関係してます。

 

起業でもなんでもそうですが、自分の強みを知ってるって結構有利なことが多いです。

なによりも「やってみよう!」っていう、自信につながりやすい。

 

やったことないことを誰にも相談せずに一人でやるのって不安になります。

「後ろ盾がない」というか、今やってることが「本当に意味のあることなのか」とか「ただ笑われるだけじゃないか」っていう気持ちが出てきたりとか。

 

そういった気持ちがあっても、自分の強みがわかっていれば「これが自分の強み!」と後押ししてくれます。

 

そして、私の場合は今回のこの企画をやってみようと思うきっかけになりました。

 

この前、自分の強みを調べることができる「ストレングスファインダー」っていうのをやってみました。ちょっと話題になってるので知ってる人も多いかもしれませんね。

書籍を買うと、自分の上位5つの資質を調べられるテストを受けることができるというものです。

 

その「ストレングスファインダー」で出た私の強みの上位5つが「1.着想」「2.最上志向」「3.目標志向」「4.ポジティブ」「5.個別化」 でした。

 

この中で一番の強みとして出たのが「1.着想」、つまり「新しいアイディア考えるの好きー!」っていう強みです。

 

それから、「リクナビNEXT」の「グッドポイント診断」

これも5つの強みを診断することができます。

 

無料だったのでこっちも試しにやってみました。

 

結果は「悠然」「現実思考」「親密性」「冷静沈着」「柔軟性」。

この中の「柔軟性」は「ストレングスファインダー」の「着想」に少し似ていて、「物事をいろんな視点からとらえたり新し方法を考えたり~」といった強みです。

 

こっちのテストでも、アイディアにつながるような強みがあるという結果になりました。

 

ただ、残念なことに、少々飽きっぽいんですね。
(これは、「ストレングスファインダー」の「着想」の資質に書いてありました。)

 

たしかに、間違いなく飽きっぽい。

今までも、はじめたものの続かなかったものが結構あります。

 

要するに、物事を考えるのは好きだけど、飽きっぽくて続かないっていう完全に「アイディア無駄にするマン」。

 

私は完全にハマらない限り、長く続かないという難点があります。

 

だから、「誰か私のアイディアを救ってくれ!」っていう、そういう。

 

そういうやつ!

 

この企画、前からやってみたい感じはあったんですが、「なに言ってんだコイツ」って思われそうでいまいち踏み切れなかったんですよね。

今回、自分の強みがわかったことで「とりあえずやってみよう!」と思うきっかけになりました。

 

自分の強みや資質がわかったことで、少なからずスタートを切る自信や理由につなげることができたからです。

 

そういう意味でも、まずは自分の強みが何か、確認してみることをおすすめします!

「リクナビNEXT」の「グッドポイント診断」をやってみる

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう
新版 ストレングス・ファインダー2.0[ トム・ラス ]

Amazon  楽天市場

  

ビジネス案一覧

思いついたものから、随時更新していきますー。

 

この記事を見て「やってみたよ!」とか「この部分参考にしたよ」っていうのがあれば、「コメント」でも「お問い合わせ」でも「ツイッター」でも、なんでもいいのでご一報いただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

では!