FX再開しました

f:id:ryo_009:20180625232324p:plain

 

しばらくお休みしていたFXでの取引を再開しました。

 

再開の理由としては、子供が10か月になって育児にも慣れてきたのと、もう一つ。

専業主婦が夫の扶養(社会保険)から抜けないFXの利益を勘違いしてたことに気が付いたからです。

 

今まで専業主婦が夫の扶養(社会保険)から抜けないFXの利益の上限は38万円だと思ってたんですが、ものすごい勘違いでした。

38万円は「配偶者控除の適用になるかどうか」とか「課税対象になるかどうか(確定申告が必要かどうか)」のラインで、扶養(社会保険)に関しては130万円まで大丈夫みたいです。

といっても、配偶者特別控除の適用は123万円までですし、合計所得金額に応じて控除額が変わってくるので、その辺を加味すると90万円くらいがいいところかなといったところです。

f:id:ryo_009:20180625220752p:plain
※平成30年分以後の控除額

国税庁のサイトを参考にしています。

No.1195 配偶者特別控除|国税庁

 

頑張って稼いでも、控除額もあわせて減っていくので、結局トントンになっちゃうんですよね。課税分も考えると、扶養内で収めるのであれば90万円あたりがいいところかなと。

とまぁ、控除の話は置いといて…。

 

6月20日から取引を再開しまして、今のところ確定済みの利益は2万弱です。

通貨ペアは豪ドル/円です。

豪ドルはだいたい同じレンジ幅を行ったり来たりしてることが多いので、一目均衡表とMACDで良さげなところで買って、眺めてる感じでトレードしてます。

 

7月半ばあたりで20万円くらいプラスになってればいいかなという感じでポジションを持ってますが、どうでしょうかね。

のんびり眺めてることにします。

  

ちなみに、私はDMM FXを使ってFXの取引をしています。

 「専業でゴリゴリ稼ぐぞ!」ってわけではないので、それほどこだわりはありませんが、DMM FXは実際の取引と同じレートでFX取引の体験ができるデモ口座を開設できるので、はじめてにはちょうどいいかなと思って使い始めました。

自分のお金を使わないでリアルな相場を体感できるのと、実際に本取引で使う取引ツールと同じ操作感なので、本取引が始まる前の練習にもなってよかったです。

DMM FX

 

今後はFXの経過報告もちょいちょいしていきたいと思います。