突然だけど『SUZURI』でTシャツを作ってみた

f:id:ryo_009:20180722010423p:plain

 

こんにちは、りょう(@ryo_ksw)です。

 

オリジナルグッズを簡単に作れるサービス『SUZURI』をご存知ですか?

suzuri.jp

 

最近ちょこちょこ見かけてて、ついに気になるゲージがピークに達してしまったので、半ば勢いで登録してグッズを作成してみました。

りょうのショップはこちら⇓

suzuri.jp

 

登録したついでにサクッと『SUZURI』のサービスについてまとめました。

 

 

 

グッズ作成の手軽さが異常

「オリジナルグッズが手軽に作れる」といっても、結局なんやかんやで結構時間かかったりするんだろうな…なんて思いながらグッズを作成してみましたが、めちゃくちゃ手軽でした。

正直、この記事読むくらいなら直接『SUZURI』のサイトに行った方が早いです。

 

グッズに使う画像さえ準備できていれば、それこそ1~2分でグッズが作成できてしまう異常な手軽さ。

 

オリジナルグッズ作成といえば、数年前に他のサービスを利用してTシャツやトートバッグを販売していたことがあります。

その時に使っていたサービスは結構重かった印象があります。

それでも、画像をアップロードしたらグッズの色や種類、金額などを設定するだけなので決して複雑な作業はありませんでした。

当時は「自分で画像を用意するだけでグッズが販売できるのめっちゃ手軽!」って思ってましたけど、『SUZURI』はその上を行く手軽さ。

 

グッズ作成の手順はわずか3ステップ

① 画像をアップロード

② 作成したいアイテムの種類を選択

③ グッズの名前と自分の報酬分の金額を設定

以上!

 

しかも、すっごい軽い!

画像さえ準備できていればサクサクもりもりグッズが作成できます。

 

とりあえず作ってみようかなくらいの雰囲気でできてしまう手軽さなので、趣味でイラストを描く人にはオススメのサービスです。

お小遣い程度に1枚でも売れたら御の字くらいの気持ちでやってみるのもいいかもしれません。

 

ちなみに私が勢いで作ったグッズがこちら⇓

suzuri.jp

 

真ん中にこういうテントのイラストが入ったTシャツです。 

f:id:ryo_009:20180722010756p:plain

この他、色違いで赤と青。

せっかくなのでTシャツ以外にマグカップとステッカーも作ってみました。

 

ね、簡単でしょ?

 

アイテムの種類が豊富

『SUZURI』では全部で21種類のオリジナルグッズが作成できます。(2018/07/22現在)

アイテムの種類
  • Tシャツ/リンガーTシャツ/フルグラフィックTシャツ/ロングスリーブTシャツ
  • スウェット/フーディ(パーカー)
  • ノート
  • タオルハンカチ
  • 缶バッジ
  • スマホケース/クリアスマホケース/ウォレットフォンケース
  • ブランケット
  • トートバッグ/サコッシュ
  • ベイビービブ(よだれかけ)/ベイビーロンパース
  • アクリルブロック
  • 吸着ターポリン

 

ちなみにサコッシュは小さい肩掛けカバン、吸着ターポリンはのりを使わず貼って剥がして繰り返し使えるポスターみたいなものです。

衣類から定番の雑貨まで種類が豊富なので、作るだけでも楽しいです。

自分用に作るのもいいかもしれませんね。

 

「よくある質問」が楽しい

「よくある質問」のテンションが微妙に高めです。

例えば

Q.お前を消す方法

A.ヒー!!!消しちゃうの?消されちゃうの!?

ヤダヨヤダヨー!!!暗いよ狭いよ怖いヨーーーー!!!!!

引用:SUZURI

 

Q.【買う人】お金がなくて商品が買えない

A.お金がなくて商品が買えない場合、まず働く事でお金を得マス。
仕事が見つからない場合は、ジャグリングやマジックなどを覚えて、公園でパフォーマンスをすると良いです。

引用:SUZURI

 

「SUZURIで商品を売ってお金を得マス。」にしないところに隠しきれない真面目さを感じますね。

 

 

 

何かをしてみたい人におすすめ

SUZURIとは…。
  • アカウント名とメールアドレスだけで登録が簡単
  • オリジナルグッズが手軽に作れる
  • アイテム数が豊富(21種類)

『SUZURI』は手軽にオリジナルグッズを作れるサービスです。

画像さえ準備できていれば、登録からグッズ作成まで5分でできる手軽さです。

 

「自分のオリジナルグッズを作りたい」という人はもちろんのこと、「何かやってみたいけど思いつかない」という人にもおすすめのサービスです。